Blog-Start

独自ドメインを取得しよう|お名前.comの申し込みと設置方法

収入を得られるブログを作る際、必ず必要なのが「独自ドメイン」です。

ドメインとは、https://lifeline-keep.com/ ←この赤字の部分のことで、いわばブログの住所のようなもの。

無料ブログは気にしなくても良い部分ですが、有料ブログの場合は自分で好きなドメインを取得することになります。

今回は、名前.comでの独自ドメイン申し込み方法を解説していきます。
(ムームードメインもオススメです)

>ブログの作り方の流れを確認したい方は以下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
WordPressでブログを始めるやり方!ドメインからインストールまで  副業としてブログに挑戦してみたいんだけど、どこから始めれば良いのかな。 ドメインやサーバーの選び方からブログの作り方まで1か...

お名前.comの申し込み方法

では、名前.comでの独自ドメイン申し込み方法を見ていきましょう。

特に難しい部分はありませんので、安心して進めてくださいね。

好きなドメインが空いているか確認

まずは、取得したいドメインが空いているか確認しましょう。

ドメインは早いもの勝ち。覚えやすいものやゴロが良い人気のものから売れていきます。

他の人と同じものを使うことはできないので、まずは好きなドメインが空いているかを確認します。

入力枠の中に「取得希望の文字列を入力」とありますが、ここは半角英数字が一般的です。

取得したいドメイン(文字列)を入力して、検索をクリックすると、.comや.net、.jpなど選択肢が出てきます。

今回は「121212sample」と入れてみると、まだすべて取得できることがわかります。

オリジナルに付けたドメインなら空いていることが多いですが、「×」や「メールのマーク」が付いているドメインは、すでに他の人に使用されているので取得できません。別のドメインを考え直す必要があります。

それぞれ値段が違うので、好きなものを入れてカートに追加しましょう。

とはいえ、どれを選べばよいのか迷いますよね。
値段が安ければ良いというわけではありません。

私個人としては、.com.netをおすすめします。

一般的に見慣れているサイトはこれらのドメインを使用していることが多く、安心感も得やすいですし、.xyzなど見慣れないドメインだと不安に感じるためクリック率も下がると思うからです。

この部分はSEO的には影響はないと言われてはいるのですが、サイトを見てクリックするのは人なので、心情を考えると身近に感じられるドメイン名が良いのではないかと思います。

ドメインの申込みをしよう

取得したいドメインにチェックをつけて、右側の「料金確認へ進む」をクリックして申込画面へ。

申込内容を確認しよう

登録年数

登録年数は、とりあえず1年登録にしておいて良いと思います。

ここで選んだ登録年数分をすぐに支払うことになるので、10年登録すると一気に10年分の支払いをすることになります。まとめて払う場合は、よく考えて支払いましょう。

Whois情報公開代行

登録年数の下に「Whois情報公開代行」とありますが、お名前.comで初めてドメインを取得するときは自動で登録されます。なのでこのままチェックなしでOKです。(無料のサービス)

ちなみに「Whois情報公開とは何か」については、以下の通り。

Whois情報公開とは

インターネット上に公開されているドメインの登録情報のことです。

ドメインが誰のものか、どのレジストラで取得されたか、登録日、ネームサーバ名などの情報が含まれています。

ドメインの登録情報は第三者へも公開され、一般の人も確認できる状態で公開することが義務付けられています。公開される情報は「登録者名、住所、電話番号、メールアドレス」です。

つまり代行しないと、ネット上にドメインの所有者として自分の個人情報が公開されることになるということです。公開代行をすれば、自分の情報の代わりにお名前.comの会社情報が公開されます。

MITOMO
MITOMO
個人でブログに取り組む場合は、自分の情報を公開したい人はいませんよね。なのでこのままでOKなのです

Whois情報公開代行メール転送オプション

こちらは個人でブログを開設するならチェックは不要です。

Whois情報公開代行を利用していて、外部からドメイン宛にメール連絡があった時、情報公開代行をしているお名前.comに届きます。それを自分の登録メールアドレスに転送してくれる有料サービス(300円/年)です。

誰かがサイトを見て連絡が必要になれば、サイトのお問い合わせフォームなどから連絡できますし、特に必要ないかと思います。

 

ドメインプロテクション

こちらも、個人でブログを開設する場合にはチェックなしで良いと思います。

ドメインプロテクションとは

ドメインプロテクションとは、ドメイン毎にお名前.comで管理されているドメインの各種設定手続きの操作を制限することができるサービスです。

ドメインプロテクションを設定することで、管理画面内からの意図しない操作の制限をすることができるため、さらなるセキュリティ対策強化を期待することができます。

セキュリティを意識するなら、個人で申し込んでもOKですが、迷うならチェックを付けずに進めてください。

MITOMO
MITOMO
必要なら後からでも設定できますよ!

SSL証明書

こちらのSSL証明書もサーバー側で行うためチェックなしでOKです。

SSL証明書とは

SSLサーバ証明書は、Webサイトの「運営者の実在性を確認」し、ブラウザとWebサーバ間で「通信データの暗号化」を行うための電子証明書のことです。

グローバルサインなどの認証局から発行されます。

SSLサーバ証明書には、Webサイトの所有者の情報や、暗号化通信に必要な鍵、発行者の署名データが含まれています。

詳しくは以下の記事で掲載しています↓

あわせて読みたい
Wordpress,新規SSL化,必須,無料,設置,方法
WordPressで新規サイトの作成時にSSL化は必須!無料で設置する方法ブログの開設は順調に進んでいますか? 今回は、項目4つ目の「Wordpress新規ブログのSSL化」講座です。 1.サーバー...

ドメインを利用するためのサーバー選択


「ドメインを利用するためにサーバーをご選択ください」は、他でレンタルサーバーを登録しているor登録する予定であれば「利用しない」にチェックします。

私がおすすめしているエックスサーバーを契約された方は「利用しない」をチェックしてくださいね。

メールアドレス・パスワードの登録

初めて登録する人は「初めてご利用の方」をチェックし、メールアドレスとパスワード決めて入力します。パスワードは忘れないようにメモを取っておいて下さい。

利用規約・プライバシーポリシーを確認したら「次へ」をクリックします。

会員情報の入力

支払い方法を選択し、必要な項目を入力しましょう。

クレジットカード以外は、入金確認後にドメイン登録が完了するので忘れずに支払いをしてください。

ちなみに私はクレジット払いを選択しました。

すべて入力したら利用規約を確認し、右上の「申込む」をクリックします。

申込み完了

この画面が表示されたら、申込みの完了です!

この後、ドメイン登録完了などのメールがまとめて届きます。
忘れないでまず最初にチェックしてほしいのが、「【重要】[お名前.com] ドメイン 情報認証のお願いというメール。

このメールには認証を行うための確認用URLが記載されていますので、アクセスして認証を行ってください!(アクセスするだけ)

MITOMO
MITOMO
メール認証を済ませておかないと、このドメインを使ったサイトを閲覧することなどができなくなってしまうので、メールが来たらすぐに行ってくださいね。

届いたメールにはログインには登録情報などがあるのでゴミ箱に移動させずに保管してください。

これでお名前.comの申込み&設定は終わりです。
お疲れさまでした!