Mind-set

自分を変える方法への近道|未来史ノートを書いて夢と目標を明確にしよう

自分を変える方法,ノート,未来史,夢,目標

こんにちは、ミトモです!

今日はちょっといつもと違う話題をお送りしたいと思います。

今の自分をちょっと変えたい

または、

なんだか日々のモヤモヤが止まらない

という方に、おすすめの内容になっています。

 

というのも、私自身が少し前まで、

「なんか毎日が淡々と過ぎていくなぁ」とか、

「私の人生、こんな感じで終わっていくのかしら」とか、

そんなふうに思うことが多かったんです。

40代になって人生の半分ほど生きてきたのに、
自分が何も成し遂げていない感がすごくて(笑)

自分を変えたい!」という気持ちが、
いつも心の底に漠然とあったけれど、
どうすればよいか分かりませんでした。

そこで、思い立ったのが「未来史」をノートに書くこと。

これが「自分を変える方法」として、これが効果てきめんでした!
実際にこのノートのおかげで私の人生は変わったんです。

やり方もカンタンですし、誰でもできます!
ぜひ試してみてくださいね!

自分を変えるためのノートを用意!そして想いを込める!

自分を変える方法,ノート,未来史,夢,目標

まずは、ノートを準備しましょう。

ノートは何でも良いんですが、ちょっと他のノートと差別化できるものが良いと思います。

ちょっと奮発して綺麗な質感の表紙がいいかもしれません。

ちなみに、私は近くの文房具屋さんで見つけたこちらのノートを使っています。
サイズがB6で持ち運びもしやすく、表紙の質感もGOODです!

カラーバリエーションも豊富ですし、実はカラーで表紙の質感が違うんです。
画像ではちょっと分かりませんが。

【商品仕様】
・サイズ:W128×H185ミリ
・7ミリ 23行止め罫
・糸綴じ40枚(80ページ)

もちろん、このノートじゃなくても全然OK!
気に入ったものなら何でも良いですよ!

ですが、ページ数は上記のノートと同じだとやりやすいです。

とりあえず1冊で大丈夫です。

ノートが準備できたら、まず1つやることがあります!

大事な儀式ですので、絶対にやってください!

まず、ノートを抱きしめてください。

そして、

これは、私を変える夢のノート!

と、強く想ってください。想いを込めるんです。

ここがとても大事です!

もう、これは思い込んじゃった方が勝ちですよ!

夢と目標を明確に書き出す!自分の人生が変わる道筋

大抵の人は自分を変えたい」と思った時、何をすべきかということが明確になっていません。私もそうでした。

自分が今、一体何を望んでいるのか、どうなったら嬉しいし幸せに感じるのか、頭の中がゴチャゴチャで整理されていないんですね。

まずは、そのゴチャゴチャをなんとかしてあげましょう。

最初にやるべきことは、3年後の自分をイメージすることです。
3年というと仕事でも何でも一人前になるには、十分な時間。

短すぎず長すぎないスパンで考えてあげると、達成率もグッと上がると思います。

現時点で出来るかどうかは関係ありません。

どんな自分になっていたいか

ということだけを考えてください。
つまり目標を立てるのです。

例えば

  • あの資格を取る!
  • 収入を○○円に増やす!
  • スキルアップして転職する!
  • 自分で○○ビジネスを始める!

などなど。
何でも良いですよ!

できれば、ちょっとキツイかな・・・?
と思うくらいがちょうど良いかも。

ここで大事なのは、「具体的」かつ「言い切る」ということです。

未来のビジョンを具体化することで、今やるべきことが見えてくるようになります。

いかがでしょうか。イメージは湧いてきましたか?

ちなみになぜ、この作業が必要なのかと言うと、
人間って、「目標」が明確でないと停滞する生き物だからです。

生き物だなんて、ちょっと言い方が悪いかもしれませんが、そもそも地球上に存在する生き物の大半って、「その時良ければ良い」的な感じですよね。

もしくは近い未来の目標しか立てられないんです。

空腹→獲物を手に入れるぞ(目標)→狩りをする(実行)→食べる(達成)→寝る

これを繰り返す

みたいな(笑)

多分、何もしなければ人間も例外なくそうなります。
例えば、朝起きてなんとなく仕事をして、家に帰って寝るまでゲームとか。

何も考えないと、こうやって日々の大事な時間は、あっという間に過ぎていきますよね。

でも、人間にだけは「思考力」という素晴らしいギフトが与えられているんですよね。

だから、もっと長いスパンで高尚な目標を立てることができますし、そうすることによって、もっと自分を変えてレベルアップしていけると思うんです。

自分を変える未来史ノートを書く方法とポイント

自分を変える方法,ノート,未来史,夢,目標

では、未来史ノートの書き方です。

まずは大枠から決めていきましょう!

未来史ノート(メイン設定

  1. 【メイン目標】を一番最後のページに書く(3年後の目標
  2. 1年毎に逆算して目標達成のための手段を考えてみる
  3. 【サブ目標1】を13ページ目に大きく書く(1年目の1年間で達成すること)
  4. 【サブ目標2】を26ページ目に大きく書く(2年目の1年間で達成すること)
  5. 【サブ目標3】を39ページ目に大きく書く(3年目の1年間で達成すること)

メイン目標のページには、ビジュアルとしてイメージしやすいように写真や画像なども合わせて貼ると良いですよ!

大枠となるメイン設定が決まったら、次は詳細設定をしていきます。

ちなみに月ごとに1ページ使う設定にしています。

未来史ノート(詳細設定1

  • 【月ごとの目標】を各ページの余白(上)に大きく書く

たとえば、資格取得を目標としているのであれば、

「2019年○月 テキストを購入し、勉強を開始する」など

未来史ノート(詳細設定2

  • 【具体的な行動】を、下の欄に箇条書きで書く

たとえば、

・書店へ行ってテキストをリサーチする
・テキストを購入する
・10ページ進める

など。

具体化することで、今何をすべきかということがよく分かるようになります。

一度大枠を決めて設定してしまえば、あとはそのとおりに進めていくだけです。

あと、一番大事なポイントとしては、

1日1回はこの未来史ノートを見ること

です。

寝る前にでも、ぜひやってほしいことです。

普段の生活や仕事の中で、いろいろなことに気を取られると気持ちにもズレが生じます。

なので、メイン目標を見て気持ちを軌道修正し、詳細設定で決めたやるべきことを、日々きちんとできているかを確認しましょう。

もちろん、目標がちょっと変わったりしてもすぐ修正できますから、ぜひ活用されてみてくださいね!

ノートで未来史を書いたら私の人生が変わった

自分を変える方法,ノート,未来史,夢,目標

私はもう10年くらい前からこういう感じで未来史ノートを書き、目標を立てて実行してきました。

今までは資格取得に関することだったり、人生設計についてだったり、再就職へ向けてだったりと、その都度目標は違いましたが、このノートと努力のおかげで、当初立てた目標はすべて達成することができています。

今は、また新たな目標に向けてのノートがあります。

情報発信でたくさんの人の役に立ちたいという気持ちで、具体的な目標を立てました。

3年後の目標は、

自分のコンサル生さん50名と大忘年会をする

です。

そのために、今できることはノートを見て日々やるべきことをこなしていくだけですね!

 

あなたの夢を叶えるために、このノートがお役に立てたら嬉しいです!