Job

30代で仕事を辞めたい気持ちになる理由は?女性に最適な副業は在宅で

MITOMOです!

私は本業のかたわら、自宅でブログ収益化の副業で、現在は本業より多くの収入を得ています。
在宅で出来るのでとてもありがたい仕事です。

今回は、ずっと仕事を頑張り続けてきた30代女性の本音に迫ってみたいと思います。

30代になると女性は結構な割合で「仕事を辞めたい」と思う方が多いんですよね。
このタイミングで辞めたいと思う理由は何なのでしょうか。

また、本当に辞めたらどうなるのかも気になりますよね!

そして、辞めても困らない方法も最後にお伝えしていきたいと思いますので、どうぞ最後までご覧ください!

30代になると女性は仕事を辞めたい気持ちが出る?

30代,女性,仕事,辞めたい,

人が仕事を辞めたいと思う時期は、就職して3年以内が一番多いと言われています。
しかし、女性の場合は30代になってからも多くなってくるそうです。

仕事にも慣れて、社会人としてもベテランになる時期に、なぜ辞めたいと思うのでしょうか。

MITOMOが調査した「30代女性が辞めたい気持ちが出てくる理由」としては以下が挙げられます。

  1. もっとプライベートを充実させたい
  2. 仕事での責任が重く息苦しい
  3. 収入面で先が見えてしまった
  4. もっとステップアップしたい

30代女性は、やはり結婚や出産を意識する年齢。
結婚していても、家庭との両立なども大変です。

これまでキャリアを積んで、バリバリと仕事をしてきた女性も、ふと立ち止まって周りを見た時に「仕事しかない自分」に焦りが出てくるということもあるのかと思います。

また、仕事が大好きなキャリアウーマンも、長年勤めている会社での仕事はマンネリになってくる時期。収入もある程度天井(限界)が見えてしまいます。

もっと自分がステップアップできる仕事がしたい!と転職を考えるのもこの時期かもしれません。

30代で仕事を辞めるとどうなる?不安はつきまとう!

しかし、30代で仕事を辞める!と思うことはあっても、その後が不安で踏み出せないという方も多いはず。

ヘッドハンティングや転職先が決まった上で仕事を辞めるのなら問題ないのですが、一般的に20代で仕事を辞めるより、30代の方が再就職のリスクが高いのは間違いありません。

もともと正規雇用で仕事に就いていた場合は、非正規雇用になってしまう場合も大いにあるのです。

というか、よっぽどの実績や資格などがなければ、一度キャリアのレールから外れてしまうと、同等レベルの職業に就けることはほぼないと思っておいたほうが良いかもしれません。

今より良い条件で移れるのは稀だということを覚悟しておいた方が良いでしょう。

かなり不安ですよね。

仕事を辞める前に始めよう!30代女性は在宅ワークで別の収入源を!

いろいろとリスクは承知でも、やはり仕事を辞めたいと思うこともありますよね。
しかし、仕事を辞めてしまうということは自分の生活にかかってきます。

収入源が絶たれるということですから。

ですが、本業の他に収入源がもう一つあればそんな心配も半減します。

もし活費に不安がなければ、転職するにしてもじっくりと選んで決めることができますよね。

しかし、本業の傍ら自宅で出来る在宅ワーク(副業)でしっかりとした収入が得られるものというのはそんなにあるものではありません。

在宅ワーク(副業)を選ぶポイント

在宅ワーク(副業)を選ぶポイントは、以下の条件に絞ると良いと思います。

  • スキマ時間でできる
  • 締め切りがない

詳しく見てみましょう。

スキマ時間でできる

本業をやりながらの仕事であれば、やはり副業のためのまとまった時間は取れません。

ですので、帰宅してからや、仕事の合間などのスキマ時間を使ってできること、というのが続けやすいポイントです。

イメージとしては、1日2~3時間くらいで出来るものが良いですね。

締め切りがない

在宅ワークというと、SOHOやクラウドワークスのようにインターネット上で仕事を請け負ってやるスタイルも定着しつつあります。

しかし、その副業スタイルだと当然ながら雇われるということになりますよね。

そうなると、必然的に締め切りが設定されます。

本業でのトラブルや余裕がなくなってしまうと、その副業での締め切りが大きなストレスになりかねません。副業のために本業の仕事が疎かになってしまうのは本末転倒。

自分のペースで、自分で決めてできる副業が良いでしょう。

30代女性におすすめ!最適な在宅ワーク(副業)は?

ここでは、先程の選ぶポイントを抑えたおすすめの在宅ワークをご案内します!

自分で作ったものをネット販売する

何か作るのが得意なことがある人におすすめの方法です。

例えば、お裁縫が得意な私の友人は、自分作った小物やバッグ、ポーチなどをヤフオクやメルカリなどで販売しています。

自分で作ることが好きであれば、それを収入にすることができます。

自作のアクセサリーを販売したり、ペット用の服を作って販売したり。
アイディア商品を自分で作ることができれば、それに特化して販売することで自分の価値というものを生み出すことができます。

ただし、デメリットとしては、「売れるか分からない」「作る時間に対して収入に見合わない」などが挙げられます。

もちろん例外はありますが、あくまでお小遣い程度にしかならず、生活が出来るレベルまでの収入を得るのは難しいという方が大半かと思います。

自分のブログ運営で収益化

私もそうですが、手先が器用じゃないし、センスも技術もないので自分で作れるものなんて何もない!という方も多いと思います。

そして、お小遣い程度ではなく、それだけでも生活ができるくらいの収入源が欲しい!もっと可能性がある在宅ワークがしたい!という方におすすめなのが「ブログ収益化」です。

自分のブログに記事を書いて収入を発生させる

という方法です。
文章を書くというと、一見難しそうに思えるかもしれませんが、正しいやり方でやれば初心者の人も必ずできます。

人間は、経験を積むことで成長します。
3ヶ月続けてみると分かりますが、収入もスキルもかなり可能性を秘めた在宅ワーク(副業)です。

ちなみに私は、1日1記事だけを書くことを続け、半年で月収10万円、その後25万円が安定して収入として入ってくるようになりました。

副業とはいえ、本業を超える収入です。

さらにスキルを伸ばしていけば、自分のサイトへの集客にも困らないようになるので、何か売りたいものができた時に、ネットショップを開業するということもじゅうぶんに可能です。

かなり手軽に始められる上に、収入の伸びしろがハンパないのが「ブログ収益化」。
自宅でできる在宅ワーク(副業)としては、かなり優秀です。

始めない理由が見つかりません。

30代で仕事を辞めたい気持ちが出る理由は?まとめ

在宅ワークで副業を始めると、以外と本業もうまくいったり、収入が増えてプライベートが充実してくることもあります。

私も始めは辞めたいという気持ちからスタートしたのでよく分かります。
でも、今は本業も余裕を持ってできるようになったので、だいぶ気が楽になりました。

また、もし結婚したり子供が生まれて本業を辞めるとしても、もう一つやりがいのある仕事で収入が得られていると最高ですよね。

まずは、今の辞めたいという気持ちを起動力にして、新しいことを始めると良いかもしれません。

その中でも、趣味と実益を兼ねた「ブログ収益化」がおすすめです!

https://lifeline-keep.com/blog-hobby/