MITOMOのプロフィール

はじめまして!

数あるブログの中から、当ブログ「Colors」をご覧いただき、ありがとうございます!

ブログ運営者のMitomoと申します。

自分の時間をつくる

これが、私が今まで生きてきた中で大切にしてきた理念です。

今、ブログでこの働き方をするようになり、

お金のために自分の大切な時間を費やすことなく、自分だけの時間で好きなことを実現できるライフスタイルを手にすることができました。

このブログを通じて、人生をもっと楽しく理想的にするための情報を発信しています。

まずは、私がなぜこんなワークスタイルに至ったのか、背景をちょっとお話させてください

ベースの考えが生まれたきっかけ

なぜ、私がこれほどまでに「自分の時間が欲しい」と思うようになったかと言うと、説明するには、ちょっと時間を遡らなければなりません。

私は、就職氷河期になんとか「正規雇用」の教育機関の仕事を得ることに成功し、女子校で働き始めました。いわゆる安定のレールに乗り始めました。

もう20年ほど前のことです。

正規雇用だし収入も安定しているから、ここで働いていれば自分の将来はもう安泰!

この時の私は、人生の中でも最高潮に幸せで、自分の未来の色はまさにパステルカラーに見えていました。

でも、それは長く続きませんでした。

平日は朝7時半頃から夜11時近くまで、土日も朝から夕方まで出勤という、休みのまったくなく超激務。長期休暇も部活です。
年間で数えるくらいの休日しかない毎日を送るうちに、いつしか心が悲鳴をあげるようになっていました。

この生活って本当に幸せなのかな…。

その頃は毎晩、学生時代にアルバイトでお金を貯めて度々訪れていた、タイのビーチリゾートの写真を眺めていました(笑)

あの頃は時間がたっぷりあって自由で楽しかったなぁ・・・と思いながら。

就職してからは、いくらお金が貯まっても、昔のように人生を楽しむために使う時間がなかったからです。

もはや以前は見えていた色鮮やかな未来は、真っ黒になっていました。

どんな人でも、ライフスタイルは環境によって大きな影響を受けます。
自分らしさを捨てるような働き方しかできない環境には、ずっと居続けたくないし、縛られたくないという気持ちが徐々に膨らんでいきました。

それに、周りの先輩が飲み会で愚痴を言いながらも、我慢しつつ心を麻痺させてまで働き続けたいとは、どうしても思えなかったんです。

もちろん正規雇用を捨てることは、もともとすごく真面目なタイプな私としては、とても怖いと感じていたことをよく覚えています。

でも、人生は一度きり。
悩んだ末に丸3年で退職し、キャリアのレールから降りました。

自由な人生を送れる働き方を模索

女子校の先生の仕事を辞めてから、私は探し始めました。
自分の時間をもっと自由に得られる仕事を。

自分できちんと経済的に自立をしていたい、という気持ちもあり、実家には帰りませんでした。

女子校の次に、某大手旅行会社の社員も経験しましたが、そこで自分の仕事に対する希望が分かりました。

  • 完全フルタイムでの仕事はしたくない
  • 自分のペースで仕事がしたい
  • コミュニケーション&教える仕事は好き
  • 最低20万円の収入は必要

ということでした。

なるべく職場に拘束される時間が少なくて、ある程度自分の裁量で決められて、収入もある程度あって、誰かに役立つことを教えられる仕事があれば…と。

一般的にに考えると、こんな働き方って難しいですよね。

でも、実はこういう考えに至ったのは、女子校時代に1つヒントがあったからです。

通常、教育機関では正規雇用の先生の他に、非常勤講師という立場が存在します。
その講師の先生方は、自分の授業が終わると「お先に失礼します!」と言って、まだ明るい時間帯にさっと帰れる立場でした。

もちろん、授業をするためには準備があったり、採点や点検などもあるので、家に帰ってから仕事はあるのですが、職場に時間を拘束されないぶん、自由度が高い働き方です。(もちろん学校に残って仕事をすることもできます)

教育機関の非常勤講師なら、すべての希望を叶えられる。

そう確信した私は、女子校時代の経験を武器に次の年に非常勤講師の職を得ることに成功しました。

そこからトータルで約13年ほど(途中で出産や育児期間は8年ほど辞めていた期間はありましたが)、講師の仕事を続けてきました。

比較的自由度が高く、収入も某大手旅行会社の事務の仕事よりもずっと良く、働きやすい環境だったので長く続いたのだと思います。

余談ですが、一度出産で講師をやめたこともあります。

その間も、やっぱり自分のペースでできる仕事にチャレンジしました。

  • 在宅美容サロン
  • 印刷会社の外注DTPオペレーター(在宅)
  • 株式投資やFX

など。

うまくいったかどうかということは置いておいて、これらの仕事を選ぶ理由として根底にあったのは、やはり自分の時間を自由に使いたい自分のペースでやりたい。という気持ちでした。

自由な時間があったら何をする?

自由な時間の使いみちは、人それぞれです。

自分だけで考えても、その時の年齢によって望むことは全く違いました。

  • 家族ともっと思い出を作る時間と機会を増やす。
  • 好きな時に好きな場所へ旅行に行ける。
  • 遠方の実家にいつでも帰省できる。
  • 居心地の良い場所でリラクゼーションを受けて、ラグジュアリーな気分に浸る。
  • お気に入りのカフェでのんびり外を眺めながらお茶する。
  • 美味しいお店で友人とおしゃべりしながら舌鼓を打つ。
  • 大好きな映画を公開日に観に行く。

などなど。
今まで、いろいろなことを叶えたいと思ってきました。

今は家族も出来たので、時間があればのんびりと家で好きな読書や音楽を聞いたり、映画を観たりする時間があれば割と満足ですし、特別スペシャルなことをしなくても時間を自由に使えるというだけでとても嬉しいと感じます。

名声もステータスもいらない。
私が欲しかったのは、毎日を好きに過ごせる時間」と、それを叶えられる「収入」くらいです。

ブログとの出会いと最後のチャンス

教えることや生徒とのコミュニケーションも楽しいし、自分の時間もある程度あって、ずっと働ければ・・・と思ってきた非常勤講師の仕事でしたが、労働契約法により5年ルールが適用され、ずっと働けるかどうかも雲行きがあやしくなってきました。

1つの職場に委ねることの不安底さを実感することになります。

また、やはり子供が生まれると状況は変わってきます。

週5日、朝から6時間目の15時すぎまで仕事をし、帰宅すれば今度は子供たちのことで時間を費やすことになります。

勉強を見たり、喧嘩の仲裁をしたり。
そうこうしているうちに夕食の準備やら、食事やら、後片付けやら。

夕方から夜にかけて、自由な時間はほぼ皆無になりました。

そうなると、やっぱり自分の時間は足りないと思うようになります。
昔は大したことないと感じていた通勤時間すらもったいないと感じるんですよね。

家から職場まで往復で2時間弱。貴重な時間です。

やっぱり、家で自分のペースでできる仕事がしたい…!

そんなある日、ネットで検索するうちに、ふと目にとまったある女性のブログ。

このブログを読まなければ」と直感で感じたのを覚えています。

この女性はブログの収益化を通じて、理想のライフスタイルの提案をされている方でした。

自宅でスキマ時間を使って収入源を作れることや、ブログ収益化で経済的なベースをしっかり作れること、そして働く場所に縛られなくても良いということも知ることになったのです。

これは、今までにはなかった仕事かもしれない。
自分の未来が少し明るく彩られたような気がしました。

私は最後のチャンスだという覚悟で自己投資を決意。

絶対に諦めない

という想いのもとに、ブログの収益化という働き方に賭けてみることにしたのです。

ブログという働き方

さっそくオンライン講座を申し込み、学び始めました。

ブログで稼ぐことは、特別なスキルや初期費用も必要なく、初心者でも始めやすいビジネスでしたし、正しいやり方なら本当に誰でもできると感じました。

一番心がけたことは、「素直に忠実に作業する」ということ。

その上で、私がやったことは、

1日1記事を丁寧に書く

ということだけ。

そして諦めずに継続したところ、半年も経たないうちに月収10万円を達成。

2019年9月に月収32万円を達成し、その後は月収20万円以上を安定的に稼げるようになりました!
現職(非常勤講師)のお給料を超える収入を得られるようになったのです。

何より、自分が作り上げたブログで、じゅうぶんな収入を生み出せるという自信も生まれたことが本当に嬉しかったです。

もちろん、スムーズにいかないこともありましたが、すべては人生を楽しくするため。
努力することは当たり前です。

でも、一番必要だったのは、自分の未来に対する強い想いだったのかもしれません。

ブログで人生が明るく!

ブログでの収入が講師の収入を大きく超えた頃、講師の仕事を週5から週3に減らしました。

いくら収益があっても、自分の時間がなければ、やっぱり幸福度はあまり変わらなかったからです。

今は週休4日で講師の仕事をしながら、平日2日の完全休みは自由にやりたいことをしています。

好きな読書をしたり、料理をしたり、映画を観に行ったり。
もちろんブログもコンスタントに続けています。

ブログによって私の人生は大きく変わりつつあります。

この働き方はやりがいもあり、セミナーなどで仲間とブラッシュアップしたり、ブログで自分にしか出来ない理想のキャリアを築いてるという自信も持つことができました。

収入を得るのに、もう雇われることにこだわる必要もなくなったのです。

 

このような経緯を経て、

私はそんな理想のライフスタイルを手にすることができました。

今なら、時間だけでなく、望んでいた私の希望はたいていのことなら叶えられるようになりました。

この幸せな働き方は、現代だからこそ出会えた働き方です。

今後は、週休7日に完全にシフトして自宅で働くことが目標です。
そして
、のんびりと家で働きつつ、いつでも大切な人の元に駆けつけられるようになりたい。

一度きりの人生だからこそ、自分も家族も幸せになれる生き方ができるように。

ぜひ、そんな願いを実現するための一歩を踏み出しましょう!

Mitomo